2006年8月生まれのるぅさんと、2010年2月生まれのりぃさんと「目指せ!ファンキーな肝っ玉母ちゃん♪」なちゃんこ☆の格闘子育てLIFE☆
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
病院はしご
2007-01-10 Wed 11:52
るぅさんの肌荒れ対策に全力投球の一日だった

前回の日記の後の肌の経過・・・。

070110a.jpg




070110b.jpg

後頭部は・・・


070110c.jpg

こんな感じ。

で、病院へ行きました。
おばあさん先生のもとへ
まず顔を見て、塗り薬を新たに1種類処方。ジクジクしたところに塗ってくださいとのこと。
そしておむつ一丁になって身体を見てもらう。
前回の塗り薬と1番初めに小児科でもらったステロイド剤「キンダーム」を塗るようにと。
「こんな5ヶ月にも満たないような子にできるだけ飲み薬は飲ませたくないんだけど
もし3日間指示通りに薬を塗ってもひどくなるようであればもう一度来てください。その時は飲み薬を使うことになりますけど。。。」
その後、「後頭部は何を塗ればいいんですか?」
って聞くと、先生後頭部のブツブツに気が付いていなかったようで
「えっあーーこりゃダメだ飲み薬じゃなきゃダメだ
って・・・。
そんなにひどいんだ・・・・ってのと、先生のリアクションがショックだった
待合室に戻ると付き合ってくれたオカンが待合室にいたほかの患者さんと話してる。
その人のお孫さんがひどいアトピーで温泉に通った事。
どこのお医者さんにかかったかという事。
努力の甲斐もあり小学生の今はキレイになったこと。
そこで聞いた別の病院。
メインは眼科なんだけど漢方とアトピーの勉強をすごくして、ステロイド剤とかを使わずに
治そうとしてくれる先生だそう。
オカンは即行「今日このあと行こう
と言ってくれ行ってみました。
そこでは今のるぅさんのお肌の状況をわかりやすく説明してくれて、なぜ飲み薬が処方されたのか。
なども教えてくれ、「今のお肌の状況だと処方された3日分の飲み薬は飲んでもいいよ。」って。
塗り薬は全く違うものをくれて、その場で塗り方も見せてくれました。
まず、ヨーチンのような消毒液を塗って殺菌し、その後保湿のための薬を塗る。
そんな感じで、説明も納得できたしその先生の方法を実行してみる事に。
温泉も近くにイイと言うところが3ヶ所あるのでその中のひとつに行った。
オカンとるぅさんと夕方までかかって温泉ひとつと病院ふたつ。
多忙だったけど、オカンにはホント助けられてる。。感謝

明日の朝にはお肌などうなっているんだろうか。。。

スポンサーサイト

別窓 | 4ヶ月 | コメント:0 |
<<今月も再会 | *~ぴよぴよLIFE~* | 落ち着きました・・・。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| *~ぴよぴよLIFE~* |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。